夫婦起業|パートナーシップ

ヒロコ・グレースさん「夫を最強のパートナーにする方法」2人で理想の未来を叶えていく!

投稿日:

2人で理想の未来を叶えていく夫婦であるために♡

WORLD DESIGNER

こんにちは!

「ワールドデザイナー」29歳ママの兵藤さやです。

私のプロフィール→ ♡♡♡

「PC一台で働き、
生きる世界を選べる私になる」

家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。

複数のブログサイトなどWebメディア作りの傍ら、
アラサー女子がイキイキと「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。

パートナーシップは「知識」

私は夫と結婚する少し前から「パートナーシップ」を題材にした本を沢山読んできました。

そのきっかけは、やはり夫との結婚が決まったこと。

 

当時25歳、

結婚するまでずっと実家暮らしだったということもあり、

初めて実家を出て、夫と一緒に新しい家庭を築いていく・・・ということが、

いくら好きな人とはいえとても不安になったのを覚えています^^;

 

パートナーシップの名著は、世界的ベストセラーがいくつかあるので、

硬めの文章に抵抗がない方は、この辺を読んでおくのがおすすめ。

 

ベスト・パートナーになるために―男と女が知っておくべき「分かち愛」のルール
男は火星から、女は金星からやってきた

(ジョン・グレイ(著)/ 1993年初版)

 

THE RULES BEST(ルールズ・ベスト)ベストパートナーと結婚するための絶対法則

(エレン・ファイン (著), シェリー・シュナイダー (著))

※THE RULESシリーズは他にも何冊もあります!

 

どちらも海外の本ですが、

国が違っても、時代が変わっても

普遍的な「男女の違い」には法則があることがすごくよくわかります。

 

この辺の本をやたら読んで、自分なりに納得して

当時婚約者の夫にもアウトプットして(笑)

それから入籍したのを覚えています。

2人で理想の未来を叶えていく「夫を最強のパートナーにする方法」

そんなこんなで、

パートナーシップ本を読み漁っていたあの頃から数えると

早いものでもうすぐ4年。

 

自他共に認める夫婦円満家庭を築けている私ですが、

今でもパートナーシップに関する本は半ば趣味感覚でよく読みます。

 

今回ご紹介するのは、

ヒロコ・グレースさん著「夫を最強のパートナーにする方法」。

かなり前に読んでたのですが、書評が遅くなりました。

その間にも「王様のブランチ」ブックランキングで複数回紹介されたり、続々重版されたりと大人気になっているようです!

 

ヒロコ・グレースさんの著書はだいぶ前にも読んだことがあって、

その時から、なんて分かりやすいパートナーシップ本で、

ヒロコさんご自身が素敵な女性なんだろう!と感激しました。

ヒロコ・グレースさん「愛され妻の習慣」お金・愛・自由…夫婦で全部叶える!パートナーシップの教科書

パートナーシップの本は読んでいてワクワクします♡ お金・愛・自由・・・夫婦で全部叶える 愛され妻の習慣(ヒロコ・グレース) 私はパートナーシップに関する本は、 結婚前後から沢山読んできました。 この本 ...

続きを見る

なので今回の本も、ほとんど著者とタイトル買い。

ヒロコ・グレースさんとは

著者のヒロコ・グレースさんは、

約20年間に渡り1万人以上の男女をカウンセリングしてきた、

恋愛・夫婦関係のスペシャリストです。

 

結婚・夫婦関係研究家/講師/作家

1968年 愛知県名古屋市出身・東京在住
1991- 2001 NY
2003 - 2008 LA

 

23歳で渡米後、

28歳でニューヨークでマリッジ・プロデューサーとして起業し、

年商6億円の企業に成長させるものの、

企業買収の詐欺にあって大切な会社を失ったり、

プライベートでは、お子さんが産まれたあとにも関わらず、離婚の危機も経験。

 

ですが、そんな状態から公私共に再起し、

現在では、年頃の息子さん、娘さんを持つ母でありながら、

「ウーマン魅力学」をメソッド化して経営されている他、

結婚17年目にして、週に3度はご主人と六本木や麻布で昼夜問わずデートを楽しみ、

1日に30回はご主人から「かわいいやっちゃのう♡」と言われる

という愛されっぷり!

 

まさに、こんな心身ともに美しく可愛らしい50代女性になりたい・・・!と憧れます^^♡

夫を最強のパートナーにするための3STEP

  1. まずは、妻が徹底的に自分を満たす
  2. 男性を正しく知れば、夫の愛をしっかり受け取れるようになる
  3. 夫をやる気にさせる「現代アゲ妻」になる

この本の構成はこのような内容です^^

STEP1の「妻が徹底的に自分を満たす」は、まさに前著「愛され妻の習慣」の内容に詳しく書いてあります。

 

私が講師を努めている

ライフデザイン講座にもまさにパートナーシップ「love」の講義がありますが、

内容の本質が非常に共通しているので、私もうんうんと頷く点ばかりです。

関連記事
「見返りを求める愛」と「無償の愛」の違い。全ての人間関係の基礎を教えます〜ライフデザイン講座19期 Lesson5 love

自分が笑っているから、相手を笑顔にすることが出来る。 ライフデザイン講座19期 Lesson5「love」 2019年1月開講のライフデザイン講座19期、 いよいよ全7回のうち5回目の講義が終了しまし ...

続きを見る

そしてSTEP2,3は何度も読み込みたい内容。

夢に巻き込む、2人で夢を叶えていくための実践的なことが沢山詰まっています。

 

「察して族」である女性に対して、男性の察する力が弱いのは動物的に当然のことです。

そんな中で、妻の「人生でやりたいこと(=夢)」に夫を巻き込んでいくには、

想いを言語化する能力が必要です。

(この辺りも、完全にライフデザイン講座の「love」の講義の内容と本質的に一緒です、やっぱり^^;)

 

そして夫婦関係はビジネスと限りなく似ている。

 

ビジネスで成功している人は、人との距離の取り方、つながり方、育て方などが上手な人が多いもの。その人間関係構築力を、夫婦関係でも生かしていきます。

(本書207ページより)

本当にこれ!

私も周りの夫婦円満な女性経営者さんを見ていると、ものすごーーーく、この言葉に納得します。

 

まさに私も講座で伝えている内容ですが、

仕事も夫婦関係も人間関係の基礎って本当に全部同じ。

 

だから、1つが上手く回り始めると、別のことも一気に上手く回り始めたりします。

それって不思議なことでもなんでもなく、当たり前のことなんです。

 

仕事と夫婦関係のサイクルの関係性を表した流れもとても勉強になりました。

仕事のサイクル

  • 創業期(一人ですべてを担うため、多忙)
  • 成長期(スタッフを雇用するなど、人のマネジメント)
  • 成熟期(安定)
  • 衰退期
  • 再生期

※以後、成長〜再生期を繰り返す。

結婚生活のサイクル

  • 安定期(妻も夫もいい夫婦になろうと頑張る)
  • 成長期(妊活、妊娠、子育て、介護、相続、自宅購入などの試練)
  • 倦怠期(夫婦喧嘩が増える)
  • 衰退期(離婚の危機)
  • 再生期
  • 成熟期

※書籍の中では、これ以外に子育てのサイクルなどにも触れています。

私はまだまだ経営者として独立して日が浅く、夫婦関係もまだ4年目という新米です。

なので、今後訪れるかもしれない倦怠期や衰退期に、

人として成熟していられるかが大切なのだなと勉強させられます。

 

1万人以上の夫婦関係などをカウンセリングされてきたヒロコさんのご経験は、とても説得力があります!

 

これからも、まず自分を満たすこと、

そして夫婦としての初心や思いやりを忘れずに、

もっともっと「2人で理想の未来を叶えていく」ため、夫と最強のパートナーでありたいと思います^^

余談ですが、現在わたしが講師を努めている「ライフデザイン講座」では、夫がカメラやビデオなどのスタッフを担当してくれています^^この写真は2回目の講義のときに、アシスタントのさくらちゃんが撮影して下さった貴重な写真。笑

 

嬉しいことは、2人で一緒なら2倍嬉しい。

楽しいことは、2人で一緒なら2倍楽しい!

私はいつもそう思って、同じ未来を見据えながら、共に成長する夫婦であり続けたいなと思っています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々、毎日満員電車に1時間揺られ、都心で働くOLでしたが、

現在は自宅でもカフェでも海外でも、PC一台で自由に働いています。

 

仕事もプライベートも境なく
じぶんの「好き」「楽しい」を第一に、
夫と娘と穏やかな毎日を過ごしています。

 

どんな仕事をやっているの!?と思われるかもしれませんが、

会社員時代の趣味から始めたブログサイトで、
好きなジャンルの発信をすることを中心に

Webマーケター・ブロガー・コピーライター・経営者・・・

様々な肩書を持っています。

 

Webメディア運営による広告代理をメイン事業に、

ライフワークとしては、

大好きな可愛い生徒さんに向け、少人数で密に講座を開催したりもしています。

 

 

色々難しそうに聞こえるかもしれませんが、

個人で経営者として生きるための知識を身に着け、

正しい方向に努力さえすれば、

アラサー女子でも生きる世界は変えられます^^

 

私はOL時代、

自分の代わりに「資産に働いてもらう方法」を知り、衝撃を受けました。

「資産」といっても「Web資産」を持つのに、大きなお金は必要ありません。

 

そして、 憧れの経営者の先輩方と出会い、学び、

どこにでもいた26歳OLは、

27歳で自由に働くママになりました。

 

過去の私と同じようなアラサー女性にも、こんな働き方を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤さや

ブログサイト運営とメルマガDRM・Webマーケを専門に、家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。夫と娘を溺愛する、関東在住の平成2年生まれ。元Webエンジニア。ブロガー・アフィリエイターのための「ライフデザイン講座」講師として、アラサー女性が「好き」を仕事にする方法を発信。好きなものは、スタバ・美人百花・SABONなどのバスグッズ。

-夫婦起業|パートナーシップ

Copyright© WORLD DESIGNER|兵藤さや , 2019 All Rights Reserved.