アフィリエイトにおすすめの本

アフィリエイター必読!マーケティング初心者の入門書「ドリルを売るには穴を売れ」(佐藤義典)

投稿日:2018年4月6日 更新日:

こんにちは!

WORLD DESIGNER

こんにちは!

「ワールドデザイナー」29歳ママの兵藤さやです。

私のプロフィール→ ♡♡♡

「PC一台で働き、
生きる世界を選べる私になる」

家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。

複数のブログサイトなどWebメディア作りの傍ら、
アラサー女子がイキイキと「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。

マーケティング本のベストセラー「ドリルを売るには穴を売れ(佐藤義典)」

私は別にマーケティングを仕事にしている会社員ではありませんが、

複数のアフィリエイターさんがオススメしていたので手に取り、今でも大切にしている一冊を紹介します。

「ドリルを売るには穴を売れ」

印象的なタイトルですが、マーケティングの入門書としてすごく有名な本で、発売は2007年。

既に発売から10年も経っている本ですが、未だに増刷されていて、中古本も大きく値崩れせずに売れています。

マーケティング入門に最適な本

マーケティングと聞くと、なんだかふわっとしたイメージがありませんか?

販売戦略?プロモーション?

私もなんとなくイメージはついても、購入当時「マーケティング」とは何なのか実態がよくわかっていないまま手に取りました。

「お客様はモノではなく『価値』を買っている」

では、価値とは一体何なのか?

本書はマーケティングの専門用語を詳細に解説すると同時に、

新人女性社員が、廃業寸前のイタリアンレストランを復活させるというストーリーの中で、マーケティングを駆使して実践的にレストランを立て直していきます。

このストーリーがシンプルだけど凄く面白い!

登場人物も魅力的で、ストーリーだけ抜き出すと文章量は少ないにも関わらず、情景描写豊かで、読後の爽快感は格別です。

理論をどこまでも平易に説明している

理論パートも「マーケティングは身の回りで起こっている」とし、身近な物事が全てマーケティングに関わると理解することができます。

  1. ベネフィット
  2. セグメンテーションとターゲット
  3. 差別化
  4. 4P

という用語をメインに各章が進んでいくのですが、所々で図解や一般例を挟んでいます。

全体として、理論パートとストーリーパートが、各章で交互に展開していくので非常に読みやすいんですよね。

本自体の構成は、数年前から流行っている「漫画で分かる◎◎シリーズ」や、先日読んだ「沈黙のWebライティング」に近しいものがあります。

おすすめ
アフィリエイターの教科書「沈黙のWebライティング Webマーケッター ボーンの激闘」

こんにちは! 沈黙のWebライティング 松尾茂起 実に多くのアフィリエイターさん、ブロガーさん、ライターさんがオススメしている有名書籍「沈黙のwebライティング」を読了しました。 著者の松尾茂起さんは ...

マーケティングの基礎を学ぶ意義

マーケティングの基礎を学ぶということで、

社会人数年目の若手営業さん、マーケッターさんには全力でオススメしたい一冊です。

一方で、私は何人かのアフィリエイターさんがオススメしているのを見かけて読みました。

アフィリエイトに活かすマーケティング

アフィリエイターとしては、この本で学んだ理論を活かして、

どのような読者さんに、どんな価値を届けたいのか

という部分をしっかり考えながら、文書を書ける人になりたいです。

ちなみに、この「ドリルを売るには穴を売れ」には続編があります。

同じく佐藤義典さんの「売れる会社のすごい仕組み」です。

こちらは更に発展的な内容なので・・・。

こんな方におすすめ

  • 「ドリルを売るには穴を売れ」がしっくり来た人
  • マーケティングだけでなく、経営なども含めて学びを深めたい人

私は「ドリルを売るには穴を売れ」のストーリーを通じて、登場人物や登場するお店にすごく愛着が湧いてしまったので(笑)、読み終わってすぐに続編もポチりました。

どちらもとてもおすすめの本です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々、毎日満員電車に1時間揺られ、都心で働くOLでしたが、

現在は自宅でもカフェでも海外でも、PC一台で自由に働いています。

 

仕事もプライベートも境なく
じぶんの「好き」「楽しい」を第一に、
夫と娘と穏やかな毎日を過ごしています。

 

どんな仕事をやっているの!?と思われるかもしれませんが、

会社員時代の趣味から始めたブログサイトで、
好きなジャンルの発信をすることを中心に

Webマーケター・ブロガー・コピーライター・経営者・・・

様々な肩書を持っています。

 

Webメディア運営による広告代理をメイン事業に、

ライフワークとしては、

大好きな可愛い生徒さんに向け、少人数で密に講座を開催したりもしています。

 

 

色々難しそうに聞こえるかもしれませんが、

個人で経営者として生きるための知識を身に着け、

正しい方向に努力さえすれば、

アラサー女子でも生きる世界は変えられます^^

 

私はOL時代、

自分の代わりに「資産に働いてもらう方法」を知り、衝撃を受けました。

「資産」といっても「Web資産」を持つのに、大きなお金は必要ありません。

 

そして、 憧れの経営者の先輩方と出会い、学び、

どこにでもいた26歳OLは、

27歳で自由に働くママになりました。

 

過去の私と同じようなアラサー女性にも、こんな働き方を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤さや

「PC一台で働き、生きる世界を選べる私になる」。その想いを込めて「ワールドデザイナー」と名乗り、会社に雇われず、個人で働くママ。妊娠中の2017年に会社を辞めて、家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。自分のメディア作りの傍ら、ママになっても続けられる「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。専門はブログサイト運営、Webマーケティング、エンジニアリング。夫と娘を溺愛する、関東在住の平成2年生まれ。

-アフィリエイトにおすすめの本

Copyright© WORLD DESIGNER|兵藤さや , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.