アフィリエイトのやり方・ノウハウ

365日続けて感じた、ブログやアフィリエイト記事を毎日書く3つのコツ

投稿日:

こんにちは!

WORLD DESIGNER

こんにちは!

「ワールドデザイナー」29歳ママの兵藤さやです。

私のプロフィール→ ♡♡♡

「PC一台で働き、
生きる世界を選べる私になる」

家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。

複数のブログサイトなどWebメディア作りの傍ら、
アラサー女子がイキイキと「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。

1年以上毎日ブログを更新し続けた!

私は現在、複数のサイトを運営していますが、

2016年に最初に開設したワードプレスでのブログでは、年末年始クリスマス問わず、1日も休まず更新を続けました。

当時はフルタイム正社員で働く会社員。

まだ子どもこそ居なかったものの、既に結婚して家庭も持っていた身でした。

毎日更新していたブログの1記事のボリュームは最低でも1000文字、平均すると1500文字くらいだったと思います。

1日1記事以上、

時には1日に2〜3記事更新したこともありますし、

一番集中してアフィリエイトに取り組んでいたときは、1日8記事など・・・。

1日で1万文字以上は書き続けていた、今振り返ると、若干クレイジーな時期もありました。

それがあったからこそ、

今ではなんとかブログやアフィリエイトの収益のみで、

月に10万円程度の水準をキープできるようになってきました。

多くのブロガーさんやアフィリエイターさんは、プロや専業化を目指していたとしても、毎日更新することが難しく挫折してしまうと言います。

逆に言えば、毎日更新することが出来れば、この業界で生き続けることができるのです。

そこで、私が1年以上毎日ブログを更新するために心がけていたことを書いていきます。

毎日ブログを更新するために心がけていた3つのこと

毎日ブログを更新するために心がけていたことを、大きく分けると3つです。

  1. 自分の生活に合ったペース配分(記事の書き貯め)
  2. アクセス解析によるモチベーション向上
  3. ネタ探し

1. 自分の生活に合ったペース配分(記事の書き貯め)

これが一番大事だったことです。

当時のブログの更新は、殆どの記事が予約投稿でした。

つまり、私は毎日欠かさずブログを更新していましたが、毎日欠かさずブログを書いていたわけではありません

もちろん理想をいえば、日課として、毎日ブログを書く時間をとることだと思います。

ですが、専業ではなく普通の会社員であった以上、毎日欠かさずブログを書くというのは、私にはすごく難しかったです。

ブログ運営に慣れない初期の頃は必死で、会社の昼休みにコンビニのご飯を食べながらブログを書いていたくらいです。

ただ、当時はアフィリエイトでお金を稼ぎたいというよりも、ただ純粋にブログを書くことが楽しくて、書きたいことが沢山ありました。

私は元来じぶんの経験談などを書くことが好きなようで、その気持ちは今でも変わらず、日々の生活の中で

さや
この話をブログやサイトに書きたいな〜

と思うことは沢山あります。

当時はネタを取捨選択しながらも、かなり一気に書き溜めていました。

仕事は土日祝休みだったので、週末に一気に書くという時期もありました。

土曜日に3記事、日曜日に4記事・・・といった感じです。

平日も仕事のあとに書ける時は書いていましたが、せいぜい1日あたり1,2記事が限界で、平日にはあまり書いていませんでした。

メモ

逆に、会社を辞めて子どもを産んだ今は、

平日に記事を書き溜めて、土日は休むということが多かったりして、

このように稼働のタイミングを自由に動かせるのは、ブロガーやアフィリエイターという仕事の素晴らしい点だと思っています。

話が少し脱線しましたが、

一週間7日のうち3日間くらいで、先1週間分くらいまで書いて、予約投稿、というのが、1年以上毎日休みなくブログを投稿していた当時の私のスタイルでした。

この方針で固めてから、

「毎日書かないと!」という焦りからは解放されて

集中して執筆できたのが良かったと思っています。

2.アクセス解析によるモチベーション向上

記事を書き続けるには、モチベーションの維持が不可欠です。

私がモチベーションを保つための起爆剤は、GoogleAnalyticsによるアクセス解析を眺めることでした。

ありがたいことに、当時のブログは毎月少しずつPV(ページビュー)数が伸びていました。

それは記事のストック数が増えたことによる検索流入が大きいのですが、

それ以外にも毎日更新されることで覗きに来てくださる固定読者様がいらっしゃったからだと思います。

それはGoogleAnalyticsの「リピーター率」などを確認するとよく分かることでした。

PVが全てというわけではありませんが、当時はブログが成長していくのがすごく嬉しかったですし、幸せで運営の原動力になっていました。

なお、後にサイトを複数運営するようになってからは、実はPVはほとんど気にしなくなりましたが、最初のブログを集中して運営していた頃には、PVが前向きになれるエンジンの1つでした。

あとは、執筆を何ヶ月か継続すると、

さや
ここまで毎日続けてきたんだから、1日でも途切れたら悔しい

という気持ちになっていったのも大きかったです。

3.ネタ探し

1つめの項目でも挙げましたが、日々の生活の中でアンテナを意識的に張っていると

さや
これブログやサイトに書きたいな〜

と思うことが沢山出てきます。

それは本当に些細なことばかりです。

私は家族にもブログを運営していることは話していて、

「そんなに毎日、よく書くことあるね」

なんて言われたこともありますが、私もごくごく普通の人間なので、過ごしている毎日は何気ないものです。

運営しているサイトによりけりですが、

例えば読んだ本の書評だったり、

観た映画の感想だったり、

買った物の紹介だったり、

ごくごく「普通の日々」を切り取っているだけの記事を書いていることが多いです。

ですが、何気ない日常は忘れます。

ここで大事なのは、思いついた瞬間に、そのネタをブログの「下書き」にタイトルだけで投げ入れること。

これは思いついたときに、スマホからTwitterのような感覚でやっていました。

本当に雑なメモです。

読んだ本のタイトルだけを書いて保存したり、参加した勉強会のキーワードだけ書いて保存したり・・・。

なので、私の運営しているサイトの下書きには常に「数個〜数十個のタイトルだけの下書き」が存在しています。

PCに向かってブログを書く時は、そこから書きたいものを選んで書いています。

継続は力なり!サイトやブログは必ず成長する

世の中には、ブログを開設してわずか数ヶ月で100万PVを突破するというような、素晴らしい文才とプロモーション能力を持ったブロガーさんや、

数ヶ月で月収100万円を突破するといった天才的なアフィリエイターさんもいらっしゃいます。

そのような方々は、

例外なく素晴らしい文章を書かれていて、心から尊敬しています。

時にはそういった方々と比べてしまって、自分の才能の無さを嘆くこともあるかもしれません。

ですが、

私が尊敬するブロガーさんやアフィリエイターさんの運営されているサイトの中には、

運営を始めてから数年経ってようやく大台に乗ってきたというものも少なくありません。

かくいう私も、

初めてWordPressを立ち上げてからもうすぐ2年、

専業アフィリエイターになってからは1年弱ですが、

どの運営サイトも、立ち上げから半年以上経って、ようやく軌道に乗ってくるということを実感しています。

特にGoogleなどからの検索流入は、検索エンジンの仕組みを考慮しても時間がかかることが往々にしてあります。

専業アフィリエイターとして、PC一台で経済的に自立したいというのは大目標ですが、

私がそれよりも大切にしたいのは、

1年以上のブログ更新を毎日継続できた当時でも忘れなかった「文章を書くのが好き」という気持ちです。

これがないと、ブロガーもアフィリエイターも続きません。

(完全外注する場合は別ですが・・・!)

私はこれからもコツコツ大切に、自分の子どものような存在であるブログやサイトを育てていけたらいいなと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々、毎日満員電車に1時間揺られ、都心で働くOLでしたが、

現在は自宅でもカフェでも海外でも、PC一台で自由に働いています。

 

仕事もプライベートも境なく
じぶんの「好き」「楽しい」を第一に、
夫と娘と穏やかな毎日を過ごしています。

 

どんな仕事をやっているの!?と思われるかもしれませんが、

会社員時代の趣味から始めたブログサイトで、
好きなジャンルの発信をすることを中心に

Webマーケター・ブロガー・コピーライター・経営者・・・

様々な肩書を持っています。

 

Webメディア運営による広告代理をメイン事業に、

ライフワークとしては、

大好きな可愛い生徒さんに向け、少人数で密に講座を開催したりもしています。

 

 

色々難しそうに聞こえるかもしれませんが、

個人で経営者として生きるための知識を身に着け、

正しい方向に努力さえすれば、

アラサー女子でも生きる世界は変えられます^^

 

私はOL時代、

自分の代わりに「資産に働いてもらう方法」を知り、衝撃を受けました。

「資産」といっても「Web資産」を持つのに、大きなお金は必要ありません。

 

そして、 憧れの経営者の先輩方と出会い、学び、

どこにでもいた26歳OLは、

27歳で自由に働くママになりました。

 

過去の私と同じようなアラサー女性にも、こんな働き方を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤さや

「PC一台で働き、生きる世界を選べる私になる」。その想いを込めて「ワールドデザイナー」と名乗り、会社に雇われず、個人で働くママ。妊娠中の2017年に会社を辞めて、家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。自分のメディア作りの傍ら、ママになっても続けられる「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。専門はブログサイト運営、Webマーケティング、エンジニアリング。夫と娘を溺愛する、関東在住の平成2年生まれ。

-アフィリエイトのやり方・ノウハウ

Copyright© WORLD DESIGNER|兵藤さや , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.