ビジネスマインド

顔出しせずにネットビジネスで成功するための3つのポイント

投稿日:

こんにちは!

WORLD DESIGNER

こんにちは!

「ワールドデザイナー」29歳ママの兵藤さやです。

私のプロフィール→ ♡♡♡

「PC一台で働き、
生きる世界を選べる私になる」

家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。

複数のブログサイトなどWebメディア作りの傍ら、
アラサー女子がイキイキと「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。

ネットビジネスに顔出しは必要?

インターネットを使ってビジネスをする上で、ネット上に顔を出したくないという方もいると思います。

本業の勤務先にバレたら嫌だとか、

学生時代の友人に見られたくないとか、理由は様々だと思います。

「SNS起業」と呼ばれる分野の起業塾などでは、

「お客様の信頼を得るために顔出ししましょう!」

と教えているところもあり、

それも否定はしませんが、絶対ではないと思っています。

顔出しと信頼(ファンの数)に相関関係はない

かくいう私も、アフィリエイトを本格的に始めて1年以上経ちましたが、特に顔写真はネット上に掲載していません。

結論から言うと、顔出しと信頼(ファンの数)に相関関係はないと思っています。

自分の写真を出す目的も勿論あると思っていて、

それは信頼と認知の向上のスピードが早いから。

それでは、逆に顔出しなしでネットビジネスを成功させるには、どのようなマインドが必要でしょうか。

3つのポイントをまとめてみました。

 

顔出しせずにお客様の信頼を得る3つの方法

  1. お客様に「与える」姿勢で居続けること
  2. 顔以外の部分で人間味を出すこと
  3. 発言に一貫性とオリジナリティが感じられること

1. お客様に「与える」姿勢で居続けること

まず第一に、お客様に「得をさせ続ける」という姿勢が大事です。

得といっても、金銭的に得をさせるとか、物理的なプレゼントをあげるというわけではありません。

SNSやブログなどで有益な情報を発信し続けることで

「この人はいつもいい情報を教えてくれるな」

「信頼できるな」

と思ってもらうということです。

逆に、大した根拠もなく、いきなりアフィリエイト広告をを貼り付けてクリックを促すという状態では、

「自分の利益重視で商品を売りつけてくる人」

だと思われてしまいます。

2. 顔以外の部分で人間味を出すこと

次に大切なポイントは、「リアリティ」を出すことです。

この点、顔写真を掲載していれば手っ取り早いのですが、発信者がどんな人間なのかお客様に理解してもらう必要があります。

そのためには、発信者のパーソナリティが伝わる発信をしていけば良いと思います。

例えば、休日遊びに行った場所のこと、普段のファッションのこと、食事の写真を掲載するなど。

ただし注意したいのが、

「単なる日記」では、お客様に対して価値提供にならないので、

その経験から気付いたこと、得たことなどを発信していくのがベストです。

例えば、料理の写真とともに、インスタ映する撮影アプリの紹介をするとか、

旅先で出会った人の言動から学んだことを発信するとか。

「この人は、実際どういう生活をしているんだろう?」

という部分にイメージを持ってもらったり、

「こんなにオシャレなレストランに行ってるんだな、私も行ってみたいな」

などと憧れる要素、あるいは親近感を持つような要素を発信していきます。

3. 発言に一貫性とオリジナリティが感じられること

最後に最も大切なのは、普段の発信が自分に正直かどうかです。

噛み砕くと、発言に一貫性とオリジナリティがあるということです。

商品を売るために思っても居ないことを口にしたり、

人からどう見られるかを気にしすぎて、当たり障りのない発言しかしないのはNG。

 「多くの人はこう思っているようだけれど、私はこう思う」

というように、オリジナリティのある発言こそが読者の心に響きます。

実績(売上)が多くなくても信頼は作れる

以上の3つのポイントを大切にしてお客様と関係を構築していくことが重要です。

ちなみに、私が尊敬するアフィリエイターさんで、これらをとても上手にされているのは相羽みうさんです。

(現在は顔出しされていますが、5年以上顔出しなしで多くのファンを集められていました)

 

ちなみにもう1点。

信頼と実績(売上高など)にも相関関係はありません。

なぜなら実績は自己申告の世界であり、

月に何百万円稼いでいますと言ったところで、極論、それが本当かどうかもわかりませんし、

同じように稼ぐ実績を出している人はたくさん居るのです。

月に100万円稼いでいる人に憧れる人もいれば、月に30万円稼いでいる人に憧れる人もいます。

人によって「憧れ」「心地よさ」の具合は違うので、

多ければ多いほど良いとも限らない

ということを理解していれば、

実績がまだあまり出ていない人にこそ提供できる価値があると気付けるはずです。

道筋がどうであれ、

「信頼を積み重ねることができればビジネスは成り立つ」

これにつきるのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々、毎日満員電車に1時間揺られ、都心で働くOLでしたが、

現在は自宅でもカフェでも海外でも、PC一台で自由に働いています。

 

仕事もプライベートも境なく
じぶんの「好き」「楽しい」を第一に、
夫と娘と穏やかな毎日を過ごしています。

 

どんな仕事をやっているの!?と思われるかもしれませんが、

会社員時代の趣味から始めたブログサイトで、
好きなジャンルの発信をすることを中心に

Webマーケター・ブロガー・コピーライター・経営者・・・

様々な肩書を持っています。

 

Webメディア運営による広告代理をメイン事業に、

ライフワークとしては、

大好きな可愛い生徒さんに向け、少人数で密に講座を開催したりもしています。

 

 

色々難しそうに聞こえるかもしれませんが、

個人で経営者として生きるための知識を身に着け、

正しい方向に努力さえすれば、

アラサー女子でも生きる世界は変えられます^^

 

私はOL時代、

自分の代わりに「資産に働いてもらう方法」を知り、衝撃を受けました。

「資産」といっても「Web資産」を持つのに、大きなお金は必要ありません。

 

そして、 憧れの経営者の先輩方と出会い、学び、

どこにでもいた26歳OLは、

27歳で自由に働くママになりました。

 

過去の私と同じようなアラサー女性にも、こんな働き方を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤さや

「PC一台で働き、生きる世界を選べる私になる」。その想いを込めて「ワールドデザイナー」と名乗り、会社に雇われず、個人で働くママ。妊娠中の2017年に会社を辞めて、家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。自分のメディア作りの傍ら、ママになっても続けられる「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。専門はブログサイト運営、Webマーケティング、エンジニアリング。夫と娘を溺愛する、関東在住の平成2年生まれ。

-ビジネスマインド

Copyright© WORLD DESIGNER|兵藤さや , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.