ママの在宅ワーク

共働きママの家事時短アイデア大公開!家電や便利グッズを活用してストレスフリーに生きよう

投稿日:2018年7月3日 更新日:

自宅で心地よく過ごすための

「幸せな家事」!

はじめに

こんにちは!

「女性のための♡脳科学」×「好きを仕事にする♡Webマーケティング」

兵藤さやです。

私のプロフィール→ ♡♡♡

「女性らしく、おしゃれに自由に働きたい!♡」

その夢を、女性ならではの「感情との付き合い方(脳科学)」と
「Webマーケティング」(DRM・リストマーケティング)を味方につけて叶えた29歳ママ。

元Webエンジニア、現Webマーケター兼セミナー講師。
アラサー女子が「好き」を仕事にする方法を実践的にお伝えしています^^

ワーママは家事の時短・仕組み化をしよう!

私は現在夫と0歳の娘と3人暮らし。

妻であり、ワーキングマザーでもあります。

以前は会社員でしたが、

結婚や出産を機に働き方を見直し、現在の仕事は、会社に雇われない個人事業です。

PC一台で、複数のWebサイト運営を専門に、

自宅を中心に働いています。

 

そんな私は今の仕事が楽しくて仕方ないので、

平日の家事は最大限の時短・仕組み化・自動化

を心がけています。

 

特に子どもを出産してからは、毎日が恐ろしい速さで過ぎていきますよね。

私は、妊娠中からコツコツ便利家電や便利グッズを身の回りに揃え、

さや
私が考える最強の家事環境!

を創り出した結果、

毎日のストレスが激減し、

仕事に楽しく打ち込めるようになり、

娘が0歳9ヶ月になった今、

会社に雇われず、PC一台で自宅で働き、

最高月収27万円

と直近(2018年夏)でも記録を塗り替えることができました。

脱線しますが、

私の仕事について気になる方はこちらをどうぞ。

私の仕事について
ママでも「PC1台で働き、生きる世界を選べる私になる」ワールドデザイナーという名前に込めた想い【動画あり】

アフィリエイターに代わる肩書きを考えたきっかけ 少し前にこんな記事を書きました。 詳細は記事を見て頂ければと思いますが、 要約すると 「アフィリエイター」と名乗って、 SNSで節操なく他人に 「一緒に ...

続きを見る

とはいえ、

現在の私は、

ものすごくハードワーカーというわけではありません。

私が個人の仕事で成果を出せるようになったのは、

長時間仕事を出来るようになったから

・・・ではなく、

ストレスフリーで仕事に集中できるようになったから

です。

これは個人事業主、会社員問わず共通して言えることではないでしょうか。

 

それでは早速、具体的に、

私が実践している家事時短のための便利家電やサービスを紹介していきます!

家事時短のための便利家電3選

1.時短家事の強い味方!ドラム式洗濯乾燥機

時短のための家電を

まず最初に1つ買うならば、

私は圧倒的にドラム式洗濯乾燥機をおすすめします。

我が家の洗濯機はこちらです。

ドラム式洗濯乾燥機 東芝 TW-117X5L(W) [グランホワイト]

我が家が購入したときの値段は、

家電量販店で購入して16万円くらいでした。

実家の母には「洗濯物くらい外に干したら良いのに・・・」と言われましたが、

日々の洗濯物干しの10分が短縮されるだけで、

一ヶ月で数時間も時短になる

と判断して、妊娠中に、早々に購入に踏み切りました。

こちらの洗濯機だと、

乾燥は洗濯と違って3〜4時間ほどかかるのですが(洗濯だけなら30〜40分程度)、

タイマー設定も出来るので、

昼間出かけているときに掛けておいて、帰ってきたら取り出すということもでき、かなり効率的です。

洗濯物を干す手間も省け、

天候にも左右されず、

ふわふわに仕上げてくれる乾燥機能には感謝しかありません。

子どもが産まれると洗濯自体の頻度も格段に上がるので、買って大正解でした!

今は毎日フル稼働しています。

2.洗い物が無いストレスは計り知れない!食洗機も必須アイテム

洗濯機に続いて買うならば、

断然、食器洗い乾燥機をオススメします!

我が家の食洗機はこちら。

食器洗い乾燥機 パナソニック NP-TR9-W [ホワイト]

お値段は購入当時6万円ほどでした。

今どきの分譲マンションならば、食洗機はビルトインでついているのが殆どのようですが、

我が家は賃貸なので、

台所が狭くなるの覚悟で購入しました。

実は、置き型の食洗機は上記のような理由からか、

ラインナップ他の家電に比べて凄く少ないです。

あまり選択の余地なく、

長く価格コムでも人気ランキング1位に君臨していた商品を購入しました。

賃貸ならではの狭めの台所に食洗機を無理やり置いたので、

調理スペースがかなり狭くはなってしまいましたが、

食器を洗う手間が圧倒的に短縮された恩恵は大きかったです!

 

そもそも、今どき

洗濯は洗濯機でやるのが当たり前

全ての服を手洗いしている家庭はめったに無いと思いますが、

一方でなぜ

食器洗いの自動化(食洗機の普及)は遅いのか

と疑問になるほど・・・!

 

少し前まで、私も日々やっていたことですが、

手で食器を洗って、

ビショビショの食器を置く場所が足りず、

せっせと食器を拭き、

順次食器棚にしまう・・・

今思うと気が遠くなりそうです。

3. 毎日の掃除機掛けから開放される!お掃除ロボット

続いて、こちらはつい最近、

私の強い要望でやっとお迎えした一品!

東芝 ロボット掃除機 「トルネオ ロボ」 VC-RVS2-R グランレッド (VC-RVS2R VCRVS2R)

お掃除ロボットといえばルンバが有名ですが、

家電量販店で夫がルンバも含め吟味してくれた上で、

こちらのトルネオロボを購入。

深いレッドのボディが凄く綺麗で、

リビングに君臨していてもまったくインテリアを損ないません。

我が家では、

毎朝タイマーで自動セットしていて、

リビングや台所、和室などを1時間ほどかけて

トルネオロボちゃんがせっせと掃除をしてくれる

ようになりました。

これまでは毎日、汗をかきつつ手動で掃除機をかけていたので、

この恩恵も計り知れません。

おかげで毎日の掃除も、洗面所やトイレなど、

ごく限られた部分だけ

掃除機やクイックルワイパー、トイレクイックルなど

綺麗に掃除すれば完了です。

私は自宅で働いていることもあり、

家の中が綺麗に片付いていないと集中も出来ないので、

自宅の環境にはこだわっています。

家事時短のための便利サービス3選

続いて、家電ではなくサービス系の紹介です。

こちらも全力でおすすめしたい!

1.食品の買い物が要らなくなる!パルシステム(生協)に加入

妊娠中は重い荷物を持って買い物をするのも危険!

ということで、こちらも妊娠中に使い始めたサービス。

ネットスーパー・パルシステム・コープデリなど様々検討した上で、

我が家は生協の一種である【パルシステム】に加入しました。


なお、

生協(パルシステム・コープデリ)では、

母子手帳発行後〜子どもが生後数ヶ月になるまで、

手数料が無料になる割引制度があるんです!

通常、生協は、

毎週の配送ごとに100〜200円前後の手数料がかかるのですが、

それが完全無料になるという有難すぎるシステム・・・!

ネットスーパーより生協を選んだ理由

ちなみに、

昨今はSEIYUなどネットスーパーも充実していますが、

私が生協を選んだ理由は、

毎週の買い物サイクルが半強制的に出来上がる(仕組み化される)からです。

生協だと毎週決まった曜日に1度だけ宅配にきます。

なので、

私の普段のスケジュールは、

毎週1日だけ徹底的にパルシステムのネット注文画面に向き合い、

1週間分の献立をまとめて考えて、

食材を発注し、

献立はGoogleカレンダーに入れてメモしています。

こうすることで

さや
今夜の晩ごはん何にしよっかな〜

と考える時間が減り、

言わずもがなスーパーでウロウロ迷う時間もなくなり、かなりの時短になるのです。

たとえ2,3日に1度でも、

往復20分のスーパーで買い物することが習慣になっている場合などは・・・、

買い物に費やしている時間は膨大です。

かつての私がまさにそうでした。

毎日の料理をより美味しく、より楽に!

ネットで完結、宅配の恩恵を受けることを全力でオススメします。

コープデリやヨシケイではなく、パルシステムを選んだ理由

ちなみに、

同じ生協でもコープデリ(地域によって名称が異なります)もありますし、

宅配の食事では「ヨシケイ」なんかも有名です。

ですが、私がパルシステムを選んだ主な理由は以下です。

  • コープデリより少し高めだけれど、安全性に徹底的に配慮した品質
  • 「3日分の時短ごはんセット」「我が家の常備菜セット」など、出来合い品ではないが時短調理できるセットメニューが充実している
  • 乳幼児向けの離乳食用食材も充実している

私は、単純に出来合いのおかずやお惣菜が、

あまり好きではないので、

特に2つめの点は大きいです。

同じように、野菜などがセットされているものでいうと、

Oisixの「キットオイシックス」も良い感じでした。

実際、おためしセットを取り寄せて考えたのですが、すごく美味しかったです。

食事は毎日のことであり、

自分はもちろん、家族みんなの健康の源なので、

語ろうと思うとまだまだ長くなってしまいそうです^^;

このあたりのサービスは、

無料資料請求や送料込みのお試しセットなどが充実しているので、

それぞれ公式サイトをご覧ください。

宅配食材系サービスまとめ

2.Amazonプライム会員になれば、大概の日用品も送料無料

生鮮食品の宅配は、

上記のような理由で、生協がすごくおすすめですが、

その他日用品や、調味料などに関してはAmazonが最強です。

Amazonは、

月額300円ちょっと(年間プランの場合、3,900円(税込))で

Amazonプライム

会員になれます。

プライム会員になると、多くの日用品が送料無料になったり、

小さなものも、

必需品同士合わせ買いすることで

簡単に送料無料ラインに達することができるようになります。

Amazonでは、

調味料やシリアルなど生鮮食品以外の食料

がかなり安いですし、

洗面用具やトイレ用品などの日用品

も驚くべき安さで、プライム会員ならお急ぎ便も無料。

最短当日に届けてもらえます(地域によります)。

特に子どもがいる家庭は、

Amazonファミリーというサービスで

オムツなどがかなり安く買えます。

私はオムツは娘が産まれてこのかた、Amazonでしか買ったことがありません。

Amazonプライムは無料体験期間中でもかなりの恩恵を受けることが出来るので、

まずは気軽にAmazonプライムの1ヶ月無料体験を試してみると良いと思います!

3. 家計簿は全自動化!マネーフォワードで金銭管理

共働きでも専業主婦の家庭でも、

奥さんが家計簿をつけているケースは多いのではないでしょうか?

ですが、

レシートをコツコツ貯めて、

一定期間にまとめて処理して・・・という家計管理は大変!

そこでオススメしたいのがWeb上で完結する家計簿です。

いくつかのサービスがありますが、

私は「マネーフォワード」というインターネット家計簿サービスを

かれこれ3年以上使っているヘビーユーザーです。

ちなみに無料

(有料プランを使っていたこともありますが、

特別必要性を感じなくなったので今は無料プランで使ってます)

マネーフォワードのすごいところは、

インターネットバンキング(銀行口座)や、

クレジットカードの情報を連携しておけば、

本当に何もしなくても勝手に家計簿が出来上がることです。

まさに全自動

正確には、お財布の中身の管理だけはできませんが、

日常からカード払いをメインにしてしまえば、ほぼ全自動化が完成します。

時短家事術にオススメの本

ちなみに、

家事の時短については、

勝間和代さんのこちらの本

勝間式超ロジカル家事」もすごくおすすめです。

その名の通り「超ロジカル」に家事をスマートにする工夫、

具体例を沢山提示してくださっています!

ストレスフリーなママで家庭の太陽になりたい!

長くなりましたが、

私が実際に活用している、様々な家事時短アイデアを紹介しました。

妻がイライラしていると、旦那さんは家に帰りたくなくなります。

ママがイライラしていると、子どもは絶対に悲しみます。

仕事も頑張るワーママが、

家事まで全部頑張ったら、パンクして当然です。

機械やサービスに任せられることを上手く活用して、

笑顔いっぱい家庭の太陽のような妻・ママになれるよう、

私もこれからもがんばります!^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「女性らしく、おしゃれに自由に働きたい♡」

26歳の時の私は、そんな夢を見ながら毎日満員電車に揺られるOLでした。

 

それから数年、

「女性のための脳科学」と「Webマーケティング」

を味方につけて

私は28歳にして「女性らしく、おしゃれに自由に働く♡」を現実に。

大好きな夫との幸せな結婚生活を送る、可愛い娘のママになりました。

 

現在では、仕事もプライベートも境なく
じぶんの「好き」「楽しい」を第一に、
舞い上がるほど楽しい毎日を過ごしています。

 

現在私は、一見どこにでもいる普通の主婦でありながら、

Webマーケター・セミナー講師・経営者など

様々な肩書を持っています。

 

大好きな可愛い生徒さんや仲間に囲まれ、最高の毎日を更新し続けています。

 

「脳科学」「Webマーケティング」と聞くと

難しそうに聞こえるかもしれませんが、

女性らしく幸せに生きるための知識を身に着け、実践すれば

普通のOLだったアラサー女子でも、生きる世界は変えられます^^

 

過去の私と同じような女性にも、こんな自由な働き方や

女性ならではの脳科学の知識を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤さや

自由に女性らしく働きたい♡「脳科学」と「Webマーケティング」を味方につけて、その夢を実現させた29歳(平成2年生まれ)。夫と1歳の娘を溺愛。元Webエンジニア、現マーケター。関東在住。「ライフデザイン講座」などのセミナー講師として、アラサー女性が「好き」を仕事にする方法を発信。好きなものは、スタバ・美人百花・SABONなどのバスグッズ。

-ママの在宅ワーク

Copyright© WORLD DESIGNER|兵藤さや , 2019 All Rights Reserved.