ワールドデザイナーとは|WORLD DESIGNER

私が叶えた「未来予約」と2枚の写真。夢はある日突然叶うものではないから、遠く感じるだけ^^

投稿日:

私の未来予約と2枚の写真。

WORLD DESIGNER

こんにちは!

「ワールドデザイナー」29歳ママの兵藤さやです。

私のプロフィール→ ♡♡♡

「PC一台で働き、
生きる世界を選べる私になる」

家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。

複数のブログサイトなどWebメディア作りの傍ら、
アラサー女子がイキイキと「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。

2年前に憧れだった世界が、今の私の世界

先日は、ライフデザイン講座やキューイストの仲間と

平日朝から急遽(前夜に決まった。笑)

お気に入りのホテルラウンジで会議をし・・・、

午後は可愛すぎる空間・・・

青山ラデュレで、アフタヌーンティー♡

最高に豊かで、幸せな気持ちに満たされた日でした^^

大好きな人たちと大好きな事ができる毎日に、感謝です♡

 

こんな毎日に、私は憧れていました。

 

ほんの2年前は、

毎日満員電車に揺られて、片道1時間かけて通勤するのが当たり前。

長女を妊娠中つわりと戦いながら、つわりによる体調不良で途中下車を繰り返しつつ、

必死に会社に通っていました。

 

会社の皆さんは優しい方ばかりでしたが・・・

自分がやりたい仕事、これから始まる育児・・・

人生迷子になっていました。

 

電車の中で読む本は、輝く女性起業家さんの著書。

さや
私とは違う・・・遠い世界の人の話だなあ・・・

そう思いながらも、

休日や会社帰りに、著者の講演会や起業家さんのセミナーに足を運んだりしていました。

 

そんなことを思い返していると、

今の「当たり前」に、感動します。

世界中どこでも自由に働ける働き方。

会社に属さなくても、個人で収入を得られる経営者としての力。

 

どこか夢物語のようなフレーズが、今心から愛おしい「当たり前の毎日」です。

私の講師としての未来予約

2019年1月から開講している「ライフデザイン講座」。

これは、普段ブロガー・アフィリエイターとしての仕事だけをしていた私にとって

新しい挑戦でした。

初めて挑戦することには、大きな不安がつきまといます。

 

さや
私なんかに、セミナーをやる価値はあるんだろうか。来てくださるお客さまは居るのだろうか・・・

 

いざ講座をやろうと決めた後も、そんな不安が何ヶ月も続きました。

まさに「ライフデザイン講座」の講義の中で

このリアルストーリーを、生徒さんには詳しくお伝えしたのですが、

私は自分で「講座を開く」という「未来予約」をしているのに、

ずっと不安なままでした。

 

不安なままの人間の元に、お客さまは来ません。

仮に来て下さったとしても、その不安はお客さまに伝わるでしょう。

 

そうなると、

お客さまに得て頂きたい気付きや成果が現れづらい・・・、

もう少しビジネス的な話をすると、リピートに繋がりづらいと思います。

 

なので、私たちは「未来予約」に対する【不安を打ち消す】必要があります。

その方法は、文章では非常に伝えづらいので、ここでは割愛しますが・・・。

(まさにその内容が、ライフデザイン講座mind3のカリキュラムです)

 

不安を打ち消して来た結果、

今、私は大好きな生徒さんに恵まれて、講師の仕事をしています。

私の未来予約と、2枚の写真

ちなみに、

私がちょうど2年近く前に

こはらみきさん(私が最も尊敬する経営者の1人)の1DAYセミナーに初めて伺ったときのセミナー会場であり、

後に私が生徒として「ライフデザイン講座 東京3期」を卒業した想い出のセミナー会場があります。

 

その場所で、

「今度は、私が講師として、生徒さんと一緒に写真を撮る」

のがずーーーっと夢で、

講師としての未来予約をした時から、思い描いていました^^♡

未来予約叶ったり!

予約、受け取り、現実化(この流れも講座の用語^^;)まで完了です♡

 

この2枚の写真を並べた時、

涙出そうなくらいしあわせな気持ちになったこと、一生忘れないと思います。

 

大好きな生徒さんたちに、

そして恩師や仲間に、感謝の気持ちでいっぱいです。

夢はある日突然叶うものではないから、遠く感じる

「毎日自由に、好きなことだけして生きる」
「大好きなお客さまだけに囲まれる」

それはほんの2年ほど前まで、

特別な人だけが実現できる、夢物語

だと思っていました。

輝く経営者さんの自己啓発本やビジネス書を読みながら、

さや
素敵だな・・・

と小さな憧れの気持ちだけ、ぼんやりと持っていました。

 

 

夢は、ある日突然、叶うものではないから

どこか遠いように感じてしまうけれど、

本当は繋がっている。

 

 

尊敬する人、信じる人を

見つけ、学び、良い環境に身を置き、行動し続ければ、

誰だって生き方を変えることは出来るということを、強く感じます。

私はいま29歳です。

20代最後の1年も、

自分自身、もっともっと最高に「楽しいこと」だけを更新しながら働き、

大好きな可愛い生徒さんたちを、最高の未来に連れていくお手伝いをし、

2人目の子どもを産み♡、

毎日笑顔で、私らしく進んでいきたいと思います^^

 

そして、この姿を見て下さった、どなたかに

少しでも勇気や希望を与えられたら、それほど幸せなことはありません^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々、毎日満員電車に1時間揺られ、都心で働くOLでしたが、

現在は自宅でもカフェでも海外でも、PC一台で自由に働いています。

 

仕事もプライベートも境なく
じぶんの「好き」「楽しい」を第一に、
夫と娘と穏やかな毎日を過ごしています。

 

どんな仕事をやっているの!?と思われるかもしれませんが、

会社員時代の趣味から始めたブログサイトで、
好きなジャンルの発信をすることを中心に

Webマーケター・ブロガー・コピーライター・経営者・・・

様々な肩書を持っています。

 

Webメディア運営による広告代理をメイン事業に、

ライフワークとしては、

大好きな可愛い生徒さんに向け、少人数で密に講座を開催したりもしています。

 

 

色々難しそうに聞こえるかもしれませんが、

個人で経営者として生きるための知識を身に着け、

正しい方向に努力さえすれば、

アラサー女子でも生きる世界は変えられます^^

 

私はOL時代、

自分の代わりに「資産に働いてもらう方法」を知り、衝撃を受けました。

「資産」といっても「Web資産」を持つのに、大きなお金は必要ありません。

 

そして、 憧れの経営者の先輩方と出会い、学び、

どこにでもいた26歳OLは、

27歳で自由に働くママになりました。

 

過去の私と同じようなアラサー女性にも、こんな働き方を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤さや

ブログサイト運営とメルマガDRM・Webマーケを専門に、家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。夫と娘を溺愛する、関東在住の平成2年生まれ。元Webエンジニア。ブロガー・アフィリエイターのための「ライフデザイン講座」講師として、アラサー女性が「好き」を仕事にする方法を発信。好きなものは、スタバ・美人百花・SABONなどのバスグッズ。

-ワールドデザイナーとは|WORLD DESIGNER

Copyright© WORLD DESIGNER|兵藤さや , 2019 All Rights Reserved.