アフィリエイトのやり方・ノウハウ

専業ブロガーの私が、アフィリエイト外注化マニュアルを元に規模拡大していく3つの理由

投稿日:

2年以上の食わず嫌いを乗り越えて!

WORLD DESIGNER

こんにちは!

「ワールドデザイナー」28歳ママの兵藤さやです。

私のプロフィール→ ♡♡♡

「PC一台で働き、
生きる世界を選べる私になる」

家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。

自分のメディア作りの傍ら、ママになっても続けられる「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。

最近は、自主開催のクローズドセミナーやら

関連記事
PC一台で自由に働くための「ワールドデザイン【トリセツ】セミナー」開催レポート

アフィリエイトで収益を上げ続けるために、本当に必要なこと。 PC一台で自由に働くための「ワールドデザイン トリセツセミナー」 先日、メルマガ限定で完全クローズド募集で開催させていただいた 「ワールドデ ...

続きを見る

ライフデザイン講座・キューイストの活動に奔走していて、

関連記事
夢に向けて「未来」を変えたいならば「過去を書き換える」技術を身につけてほしい。キューイスト3回目講義

過去は、変えられる。 キューイストプロジェクト折返し地点! 「キューイストプロジェクト」3回目の講義でした。 10月初旬に始まって、早くも1ヶ月が経過! 14名の仲間で、著しく成長した1ヶ月でした。 ...

続きを見る

さや
ブロガー&Webマーケターの仕事ちゃんとしてるんかい!?

という感じになってますが、ちゃんとしてます(笑)。

 

これまで、会社員の趣味の延長時代を含めて

2年以上に渡って「個人でブログを書く仕事」というのをやりこんできた身としては、

1DAYセミナー開催や継続講座の開催というのは、

かなり斬新な挑戦でして、

会社員時代はあと一歩でうつ病だったし、独立してからも

引きこもりみたいな性格だった私がよくここまで動けるようになったなあ

と感心しています(爆)。

 

なんですけど、あくまで私はずっとブロガー・Webマーケターというプレイヤーで居ます。

「講師」「先生」というお仕事の素晴らしさも、

いま少しずつ素晴らしい受講生さんに恵まれて感じているのですが、

やっぱり私がブログが好きです。

 

今この瞬間、

自宅でリラックスしてPCに向かい、

バチバチキーボードを叩いているこの時間が、

私にとって無くてはならない幸せな時間だからです。

 

こう、きちんとリサーチやりこんで、

ある商品をオススメ!っていうブログを書くときもありますが、

この記事みたいな感じで、

今やってることを雑記ブログ的に書くというか、

自分の想いをつらつらかく記事(いわゆるオピニオン記事?)っていうのは、

もう頭で考えなくても、手が勝手に書いてくれる感じなんですよね。

すごく楽です。書いてて楽しい〜。

ラクであり、タノシイ。

外注に挑戦し始めました

さて、なんだか前置きが長くなってしまいましたが、

ずっとブロガー・Webマーケターというプレイヤーで居たいといっても、

私の時間は24時間しかありませんし、

なんなら1歳の娘との時間もとっても大切なので、

自分が仕事に避ける時間というのは物理的に限られています。

 

でも、今挑戦として、

キューイストの活動や

来年1月からのライフデザイン講座の開講準備などがありまして、

必然的に自己執筆に懸けられる時間が削られていきます。

 

そこで最近、ブロガー・アフィリエイターとして新しい挑戦を始めたのが

外注」です。

 

記事の外注ですね。

私はそもそもブログを書くこと、文章を書くことがものすごく好きで、

この仕事を始めたので、

今までは「わざわざ人に記事を書いてもらう」意味が分からなかったんです。

記事を発注するための

さや

発注書を書く時間があったら、自分で記事書くわ!

って思ってました^^;

外注に挑戦しようと思った理由

そんな私が外注に挑戦しようと思った理由は、前述のことも合わせてこんな感じです。

  1. 成長のための挑戦をしている間もサイトを育てたかった
  2. 私が書くべき内容ではない記事も扱おうと決めた
  3. 収益をもっと伸ばそうと思った

1. 成長のための挑戦をしている間もサイトを育てたかった

ブログという資産は本当にありがたいことに、

初動こそ苦労するものの、

関連記事
アフィリエイト・ブログによる収入の実態を公開。私が2年間、夢にみた二次関数的グラフ

2年間の軌跡。 私は2年間ずっと、このグラフが見たかった 2018年7月末日、その月の入金確認が終わりました。 毎月の収入集計なども、自分でしていかなければいけないのが、 個人事業主のちょっと手間なと ...

続きを見る

一定の収益が上がるようになれば、

サイトの作りにもよりますが、ある程度安定して収益を上げることができます。

私も初期は恐らく時給10円以下で働いてたと思いますが、

2018年10月なんかは、セミナーの準備に非常に時間を懸けていて、

自己執筆の記事数がかなり減っていたにも関わらず、

歴代2番目の水準で収益を着地させることができました。

(ちなみに歴代1位は、2018年9月)

 

とはいえ、この状態にあぐらを書いていてはいけません。

いつ収益が落ちるかもわからないので、コツコツサイトを育て、

メンテナンスなども続けていきたいと思っています。

 

セミナーを開催したり、自分の成長のために新しい事業に取り組んでいくことは

個人起業家として、これからも必須です。

そこで自己執筆の時間が取れないのだから、

外注ライターさんにお願いしよう!という発想に至りました。

2. 私が書くべき内容ではない記事も扱おうと決めた

そして2つめの理由が一番ポジティブな理由かもしれません。

私の資産サイト制作の師匠も

「なぜ外注ライターさんに記事を書いてもらうのか」

という問に対して、こう答えています。

 

「読者さんにとって、役立つ記事を書くべき人は、自分よりもっと適任の人がいる」

ということです。

 

どういうことかというと・・・

極論、

 

病気で悩んでいる人が、どんな人の記事を読みたいかといったら、

恐らくお医者さんの書いた記事を読みたいですよね。

 

育毛に関して悩んでいる人が、どんな人の記事を読みたいかといったら、

自分と同世代の人で、育毛に成功した!という人の体験談を読みたいですよね。

 

コレに関しては、

自分がどんなにリサーチ力があるとか、

文章を書くのが得意だとかいっても関係なくて、

自身が医者でもなければ、育毛経験があるわけでもないので、

自分がその記事を書くべきではないということです。

 

今までは、自己執筆以外考えていなかったので、

基本的に、自分の門外漢となるジャンルは扱わないと決めていたのですが、

サイトの成長を止めないためにも、

一人の起業家としてビジネスを拡大していくべき身としても、

自分の出来ることの枠にとどまっていてはいけない

と思うようになりました。

 

なので、専門性を持ったライターさんと契約し、

自分が書くべきではないジャンルの記事を、書いてもらおうと思ったのです。

3. 収益をもっと伸ばそうと思った

そして最後の理由が一番ダイレクトですが、

2つめの理由と表裏一体かもしれません。

 

自分自身が執筆できないジャンルにも手を広げ、サイトを成長させていくことで、

必ずもっと大きく収益化できるという思いがありました。

自分自身で2年以上、

収益化出来ているサイトも、鳴かず飛ばずのサイトも含め、

色々なサイトを運営してきたからこそ、

その自信が出来たのが今、というタイミングでもあります。

 

どんなに文章を書くことが好きでも、

集中して書けるのはフルタイム使って、私の経験だと

せいぜい1日8記事くらい、文字数にして2万文字書いたらかなり頑張ったと思う方です。

 

コレを毎日続けるのはかなりシビアですし、

それ以上に増やそうと思うと、やはり物理的に無理になってきます。

なので、チームを作るということが必要になります。

アフィリエイトの外注化マニュアルを買って学びながら実践

さて、そんなわけで1ヶ月ちょっと前から、

本格的に外注化をスタートしました。

具体的には、私は

クラウドワークス

というクラウドソーシングサービスで外注ライターさんを募集しました。

他には、ランサーズなどを使っている方も多いかと思います。

 

外注化については、一度独学でやろうと試みたのですが、

なかなか思い通りの記事を書いてもらうことが難しかったため、

尊敬する事業家さんが販売している

外注化に関する専門教材

アフィリエイト外注マニュアル

を購入して取り組んでいます。

 

そこそこな自己投資の教材にはなるのですが、

2年以上アフィリエイトをやって、

ある程度実績を出してきたとはいえ、

外注に関して私は初心者、ド素人です。

 

これを独学でやれるかというとかなり難しいと思ったので、

やはり、何事も先駆者から学ぶことは大事だなあと痛感しています。

外注で失敗する人って、まあどんなジャンルでもそうですが・・・

一言で言うと、勉強不足だと思います。

 

私が購入したアフィリエイトの外注化マニュアルは、こちらの

脱獄〜DATSUGOKU〜

という教材です。

ちょっといかつい名前ですが、

製作者の方々は

トップクラスのアフィリエイターでもありますし、

実際はアフィリエイターという枠組みで収まらない実業家の方々です。

(実際に何度もお会いしたことありますが、このレベルの方と関係性はあまり詳しく書けないのが心苦しい^^;)

外注化=ドライなやり取りじゃ、上手くいかない!

お陰様で、初めて一定期間継続で契約したライターさんは

本当に素晴らしい方で、

記事もいつも良いクオリティで上げてくださいます。

 

今契約しているライターさんは、育休中のママさんなのですが、

私が一番うれしかったのは、

育休中で社会との関わりが少なくなっている日常の中、こうして大好きな◎◎のことや、自分の経験をアウトプットさせて頂ける機会に恵まれありがたいです!

という、温かいお言葉を頂けた時でした。

 

私が2年以上外注を食わず嫌いしていたのは、

自分で記事を書きたかったというのもありますが、

さや
外注ってなんだか、発注と納品のやりとりがドライな感じで、面倒くさそう

と思っていたからでした。

 

ですがこれは大いなる誤解で、

むしろドライにやりとりしてたら、

ライターさんも気持ちよくお仕事できません^^;

 

良い記事を書いて頂くには、何より

ライターさんご自身に、

楽しみながらお仕事をして頂く、環境を整えることがとても大切です。

そんな当たり前のことも、

私は外注化に関する教材を買って学ぶまで、

本質的には理解できていませんでした。

 

今、ライターさんとの関係もとても良好で、

私もライターさんとやり取りするのがとても楽しいです。

これからもWIN-WINの関係を築き続けたいと思います^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々、毎日満員電車に1時間揺られ、都心で働くOLでしたが、

現在は自宅でもカフェでも海外でもPC一台で働ける環境になりました。

 

夫と幼い娘との時間を最優先にし、自由な毎日を過ごしています。

 

どんな仕事をやっているの!?と思われるかもしれませんが、

会社員時代の副業の延長で始めたブログサイトで、 自分の好きなジャンルの発信をし、完全に個人で働くスタイルを確立しました。

 

現在の収入の柱はWebサイト運営だけでなく、夫と協力して投資で資産を築いたり、私個人の会社も経営しています。

 

難しそうに聞こえるかもしれませんが、

まずPC一台で働ける仕事を選び、正しい方向に努力さえすれば、

ママでもで生きる世界は変えられる。

 

私は結婚する直前、

25歳の頃、

自分の代わりに「資産に働いてもらう方法」を知り、衝撃を受けました。

 

そして、 PC一台で働く憧れの先輩と出会い、その姿を目指す一心で、今の私があります。

 

過去の私と同じような女性にも、こんな働き方があると知ってほしいという想いで、メルマガをつくりました。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤さや

「PC一台で働き、生きる世界を選べる私になる」。その想いを込めて「ワールドデザイナー」と名乗り、会社に雇われず、個人で働くママ。妊娠中の2017年に会社を辞めて、家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。自分のメディア作りの傍ら、ママになっても続けられる「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。専門はブログサイト運営、Webマーケティング、エンジニアリング。夫と娘を溺愛する、関東在住の平成2年生まれ。

-アフィリエイトのやり方・ノウハウ

Copyright© WORLD DESIGNER|兵藤さや , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.