新月の願い事|引き寄せの法則

幸運を引き寄せる手帳術♪スケジュール管理ではなく、夢を叶えるために手帳を使おう!

投稿日:2017年12月1日 更新日:

手帳の使い方のお話です。

WORLD DESIGNER

こんにちは!

「ワールドデザイナー」29歳ママの兵藤さやです。

私のプロフィール→ ♡♡♡

「PC一台で働き、
生きる世界を選べる私になる」

家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。

複数のブログサイトなどWebメディア作りの傍ら、
アラサー女子がイキイキと「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。

2018年の手帳を選ぶ季節がやってきた!

早いもので12月!

書店や文具店では、来年の手帳が発売となっていますね。

日々のスケジュール管理はオンライン派(Googleカレンダー)

大学生の頃の私は、好奇心旺盛で、

「忙しいのが楽しい」という日々を過ごしていました。

手帳に予定を書き込むことも大好きで、「ぎっしり予定が詰まった手帳」が好きでした。

今は、プライベートでもビジネスでも、

出来るだけ予定に余白が出来るようにしているので、人は変わるものですね・・・。

そんな私は、実は社会人になってから3,4年ほど、紙の「手帳」を使っていませんでした。

社会人になってからは、すっかりオンラインで予定を管理するようになったからです。

今でも仕事の予定からプライベートの予定まで、スケジュールはGoogleカレンダーで管理しています。

余談ですが、Googleカレンダーでは主人とカレンダーを共有しており、

それぞれの予定と夫婦共通の予定を一覧できるようにしてあります。

家族間の予定把握は、デジタルだとリアルタイム同期が便利なのでオススメです。

今年の手帳は、宮本佳実さんの「ワークライフスタイル手帳」でした

手帳を暫く使っていなかった私ですが、

「手帳」についての本を手に取ったことをきっかけに、この記事を書いています。

昨年末、私が尊敬する起業家

ワークライフスタイリストの宮本佳実さんのコミュニティである

「クラブヨシミスト」の会員に、

宮本佳実さんプロデュースの「2017年ワークスタイル手帳」がプレゼントされたのです。

関連記事
宮本佳実さんプロデュース「ワークライフスタイル手帳」が届きました♡コンパクトで可愛い手帳!

宮本佳実さんのワークライフスタイル手帳が届きました♡ 宮本佳実さんプロデュース「ワークライフスタイル手帳」 「可愛いままで年収1000万円」という本で有名な起業家、 ワークライフスタイリスト宮本佳実さ ...

続きを見る

宮本佳実さんプロデュースの2017年の手帳は、

昨年10月末時点で、

2000部のワークスタイル手帳は完売状態で、

再販は未定という人気商品でした。

宮本佳実さんのブログによると、2018年の手帳も現在作成されているそうです。

スケジュール管理だけじゃない!「ズルいほど幸運を引き寄せる」ために使おう

改めて、春明力さんの

「ズルいほど幸運を引き寄せる 手帳の魔力」

という本の感想です。

夢と行動の天秤

この本では、

「手帳と対話する」

「手帳を大好きな予定でいっぱいにする」

というこで、理想の毎日が手に入るといっています。

まずはビジョンを描く、夢を描くというのが大事で、

その後、夢を見つけるためのステップなどが解説されています。

 

その上で、人は

「夢と行動を天秤にかけている」

 

多くの人は、夢を楽して手に入れたいと思っているから行動しない。

それは夢よりも、行動の重さが重いと感じているから。

つまり、夢を明確にし、重要視すると良いのです。

夢の重みをイメージできれば、人は行動することが出来る。

手帳とは「時間の流れがあるノート」である

手帳が他のノートやワークブックと違うのは

「過去」「現在」「未来」という時間の流れがあること。

例えば「嫌な上司と飲み会」という予定が未来にあるとしたら、

「予定のための予定」として

「嫌な上司からでも(羨ましいことなどがあれば)学び取りたいことを考える」

という時間をとる。

このようなノウハウを見て、

この本で伝えられていることは

「手帳という切り口を活用した引き寄せノート術」

だと思いました。

夢を叶えるための1つのツールとして手帳を使う

正直、この本一冊を読んだだけでは、

抽象的な表現も多いのでしっくりこないポイントも多いかな?と感じました。

「引き寄せの法則」や「新月の願い事」など、

人が夢をかなえるためのメカニズムについて、

日々学んでいたり、興味関心を寄せている人だと、よりこの本の内容を咀嚼できると思います。

おすすめ
脳科学の「RAS」とは?「引き寄せの法則」や「思考の現実化」の仕組み(理論)を説明!

「引き寄せの法則」は、おまじないでもスピリチュアルでもないのです。 引き寄せの法則の真実(原理原則、仕組み) 私の大好きな本「未来脚本」で初めて知った、 「引き寄せの法則」のおまじないでも魔法でもない ...

続きを見る

2017年の残りの日々を大切に、2018年に向けて過ごして行きたいと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々、毎日満員電車に1時間揺られ、都心で働くOLでしたが、

現在は自宅でもカフェでも海外でも、PC一台で自由に働いています。

 

仕事もプライベートも境なく
じぶんの「好き」「楽しい」を第一に、
夫と娘と穏やかな毎日を過ごしています。

 

どんな仕事をやっているの!?と思われるかもしれませんが、

会社員時代の趣味から始めたブログサイトで、
好きなジャンルの発信をすることを中心に

Webマーケター・ブロガー・コピーライター・経営者・・・

様々な肩書を持っています。

 

Webメディア運営による広告代理をメイン事業に、

ライフワークとしては、

大好きな可愛い生徒さんに向け、少人数で密に講座を開催したりもしています。

 

 

色々難しそうに聞こえるかもしれませんが、

個人で経営者として生きるための知識を身に着け、

正しい方向に努力さえすれば、

アラサー女子でも生きる世界は変えられます^^

 

私はOL時代、

自分の代わりに「資産に働いてもらう方法」を知り、衝撃を受けました。

「資産」といっても「Web資産」を持つのに、大きなお金は必要ありません。

 

そして、 憧れの経営者の先輩方と出会い、学び、

どこにでもいた26歳OLは、

27歳で自由に働くママになりました。

 

過去の私と同じようなアラサー女性にも、こんな働き方を知ってほしいという想いで、メルマガを発行しています。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤さや

「PC一台で働き、生きる世界を選べる私になる」。その想いを込めて「ワールドデザイナー」と名乗り、会社に雇われず、個人で働くママ。妊娠中の2017年に会社を辞めて、家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。自分のメディア作りの傍ら、ママになっても続けられる「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。専門はブログサイト運営、Webマーケティング、エンジニアリング。夫と娘を溺愛する、関東在住の平成2年生まれ。

-新月の願い事|引き寄せの法則

Copyright© WORLD DESIGNER|兵藤さや , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.