ワールドデザイナー|WORLD DESIGNER

ママでも「PC1台で働き、生きる世界を選べる私になる」ワールドデザイナーという名前に込めた想い【動画あり】

投稿日:2018年6月28日 更新日:

WORLD DESIGNER

こんにちは!

「ワールドデザイナー」28歳ママの兵藤さやです。

私のプロフィール→ ♡♡♡

「PC一台で働き、
生きる世界を選べる私になる」

家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。

自分のメディア作りの傍ら、ママになっても続けられる「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。

アフィリエイターに代わる肩書きを考えたきっかけ

少し前にこんな記事を書きました。

アフィリエイターって詐欺っぽすぎるから肩書を変えたいアフィリエイターです。怪しい理由も納得の経験をしました・・・

こんにちは! 「アフィリエイター」っていう肩書が怪しすぎる原因 先に一言お断りします・・・。 今日のブログはちょっと毒吐きっぽいかもしれません。 Facebookで突然ビジネスのお誘い!? 先日、fa ...

続きを見る

詳細は記事を見て頂ければと思いますが、

要約すると

「アフィリエイター」と名乗って、

SNSで節操なく他人に

「一緒にビジネスしませんか?」

と声をかけ、

「誰でも簡単に稼げますよ」

「海外旅行にいっぱいいけますよ」

などという人に遭遇し

さや
同じ「アフィリエイター」って名乗るのなんか嫌だな〜

と思いはじめました。

そこから、「アフィリエイター」に代わる肩書きを考え始めたのです。

一応言っておくと、

別にそのビジネスそのものを否定しているわけではありません。

詳細を存じませんので、知ったようなことは言えませんし、

そのビジネスが合っている人も世の中にはいると思います。

ただ、

見ず知らずの他人にいきなりメッセージを送って巻き込み「誰でも稼げる」

というスタイルは、好きじゃないなと思っています。

PC1台で働き、生きる世界を選べる私になる

私は今、

複数のWeb資産サイトと呼べるサイトを作って運営し、

そこからの広告収入(アフィリエイト)を得る仕事をしています。

運営しているWebサイトは、

全て私の実体験や経験に基づいて記事を書いており、

(現時点では、外注ライターさんには一切お願いしていません)

読者の方の役に立ったり、

読むだけで楽しいと思ってもらえるような記事を書くことを心がけています。

もともとこの仕事を選んだキッカケは、

尊敬する資産サイト制作者である、パワートラベラーの阪口ユウキさんに出会い

さや

私も自宅で好きな時間に、

PC1台で働ければ、

子どもと一緒に過ごす時間も増え、もっと自由に楽しく生きていけるかもしれない

と思ったことでした。

「パワートラベラー」阪口さんとの出会いについてはこちら。

世界を旅する「パワートラベラー」阪口ユウキさん・麻丘亜希さんと出会い、自由な働き方を手に入れた話

こんにちは! 私の資産サイト(収益サイト)構築のメンターとの出会い 私は現在、 時間や場所にとらわれず、 子育て優先で 自宅で自由に働くために、「サイトアフィリエイト」を仕事にしています。 そして、「 ...

続きを見る

必ずしもアフィリエイトじゃなくても良かった

私は、「アフィリエイトが好き」で「アフィリエイトを仕事」にしているわけではありません。

仕事に関係なく、

自分の経験や体験に基づいた記事を書き、

ブログやサイトというアウトプットの場で「作品」を仕上げる事自体が楽しい

という性格です。

そもそも、

最初にブログを始めた時は全くもって収益化は考えておらず、

一銭ももらえなくてもガンガン記事を書いていました

ただ書くことが好きだったので。

そんな私がたまたま、パワートラベラーという働き方を知り、

自分の趣味嗜好、ライフワークとしてマッチしそうだということで、

今の仕事を選びました。

つまり、私の望みは、最初から

「アフィリエイトで大儲けすること」

ではなく、

好きなことを突き詰めて、時間もお金も自由になる働き方を実現すること

でした。

そのために最も最適だと思った手段がアフィリエイトだったのです。

パワートラベラーの阪口さんも、

もともと「世界を自由に飛び回る力をつける」という目標を実現するのに、

適した方法の1つとして、

資産サイト制作(アフィリエイト)を選んだと仰っていました。

ワールドデザイナー。自分の世界は自分で創る。

話を戻して、この度自分の肩書きを考えました。

上記の理由から「Web」「アフィリエイト」といった言葉はあえて入れませんでした。

ワールドデザイナー

  • ワールドとは「自分の世界」のこと
  • デザイナーとは「自分の力で創り出す、デザインする」ということ

私たち人間は、

誰もが「自分の世界」を見ています

これは私の大好きな世界的ベストセラー

「7つの習慣(スティーブン・R・コヴィー著)」

でも出てくるパラダイムの話です。

この世に絶対的な「正解」も「常識」も存在しません。

誰もが自分の経験を通じてしか物事を判断できないし、

「誰かの良い」が「自分にとって良い」とは限りません。

私は第一子妊娠中の27歳にして、

産休も育休も捨てて、正社員という安心のレールから外れ、起業しました。

私の判断をアホだと思う人もいるかもしれません、無謀だと思う人もいるかもしれません。

そもそも理解できない人もいるでしょう。

ですが、

私は私の信じた道を、大切な夫と娘と歩いていくと決めました。

自分の生きる世界は、自分で創ろうと。

そんな私も大学を卒業してから、

なんの迷いもなく就職し、

毎日満員電車に揺られて都心に通勤していました。

 

会社員としては、決して目立った功績を収めることはないどころか、

むしろ同期の中では劣等生で、

大切な会社の仲間に迷惑をかけたことも沢山ありました。

 

でも、誰でも生きる世界は変えられる。

 

私自身がこれからの人生を持って体現していくと同時に、

私の姿を見て、

誰かに元気を与えたり、勇気を与えられたら、

それほど幸せなことはないと思いました。

 

つまり、私自身が私の「WORLD DESIGNER」でありながら、

いつかは周りに、

ワールドデザイナー的な生き方・働き方が出来る仲間が増えたら良いなと思っています。

 

みんなが「自分の世界」を確立し、

その世界の中で、

常に自分をご機嫌に保ち、自分を満たししながら生きていれば、

お互いを認めあい、素晴らしい仲間になれるんです。

これは、私も尊敬する起業家の先輩方に教えていただいたこと。

私はこの考え方を知ってから、

毎日がとっても幸せなので、そんな話も少しずつ、発信していければと思います。

 

2018年6月

ワールドデザイナー
「PC一台で働き、生きる世界を選べる私になる」

兵藤さや

YouTube動画でもお話しています

この記事の話をYouTube動画でも配信しました。

(旧名の「豊崎まみ」という名前で話しています!)

動画が良いと思って下さった方は、チャンネル登録いただけると嬉しいです!(*^^*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

わたしは元々、毎日満員電車に1時間揺られ、都心で働くOLでしたが、

現在は自宅でもカフェでも海外でもPC一台で働ける環境になりました。

 

夫と幼い娘との時間を最優先にし、自由な毎日を過ごしています。

 

どんな仕事をやっているの!?と思われるかもしれませんが、

会社員時代の副業の延長で始めたブログサイトで、 自分の好きなジャンルの発信をし、完全に個人で働くスタイルを確立しました。

 

現在の収入の柱はWebサイト運営だけでなく、夫と協力して投資で資産を築いたり、私個人の会社も経営しています。

 

難しそうに聞こえるかもしれませんが、

まずPC一台で働ける仕事を選び、正しい方向に努力さえすれば、

ママでもで生きる世界は変えられる。

 

私は結婚する直前、

25歳の頃、

自分の代わりに「資産に働いてもらう方法」を知り、衝撃を受けました。

 

そして、 PC一台で働く憧れの先輩と出会い、その姿を目指す一心で、今の私があります。

 

過去の私と同じような女性にも、こんな働き方があると知ってほしいという想いで、メルマガをつくりました。

お名前とメアドのみ、1分で登録できます♪

こちらからぜひ登録してみてください!

  • この記事を書いた人

兵藤さや

「PC一台で働き、生きる世界を選べる私になる」。その想いを込めて「ワールドデザイナー」と名乗り、会社に雇われず、個人で働くママ。妊娠中の2017年に会社を辞めて、家でもカフェでも海外でも自由に働ける仕事をしています。自分のメディア作りの傍ら、ママになっても続けられる「好き」をPCで仕事にする方法をお伝えしています。専門はブログサイト運営、Webマーケティング、エンジニアリング。夫と娘を溺愛する、関東在住の平成2年生まれ。

-ワールドデザイナー|WORLD DESIGNER

Copyright© WORLD DESIGNER|兵藤さや , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.